大阪でボトックス注射を体験してみた

一度打つと効果が持続するのが約半年間

子供の時から顔が大きいことがコンプレックス肌への負担を最小限にして小顔に一度打つと効果が持続するのが約半年間

この注射は一度打つと効果が持続するのが約半年間となっているので、小顔効果を維持するなら定期的に同じ施術を受ける必要があります。
しかし医師の説明を受けた時に、3カ月に一度のペースで3回受ければ、半永久的にフェイスラインをキープすることができると聞いたので、この美容効果をしっかり維持させるためにも3回治療を受けました。
元々は顔面神経痛の治療に使用されていた治療薬でしたが、近年では表情筋が原因で出来てしまったシワやふくらはぎの脚痩せにも使用されているなど、美容整形の分野で非常に人気がある治療方法なので、顔に使用するとなって少し不安でしたが受けてよかったですし、仕上がりに満足しています。
今回この治療を受けてみて、おすすめしたい方は骨格が原因で顔が大きく見えているのではなく、顔の筋肉の発達が原因の場合の方、体へのリスクを最小限にして周りに気づかれずに小顔治療を受けてみたいという方です。
非常に細い針を利用した注射を使用するので跡もほとんど残りませんし、ダウンタイムの心配もないので日帰りで気軽に受けられるプチ整形として、幅広い年齢の方が受けられていると知りました。

大阪のクリニックで小顔のボトックス注射を受けたいのですが、クリニックも口コミ… http://t.co/FysopIpuBF

— sunstar365 (@hgcl7wct) 2015年6月24日

ボトックス注射 大阪 / ボトックス注射 - しみ・脱毛の悩みなら大阪八尾のわたなべ皮膚科 八尾 ...